ママさんバレーサーブの良い練習方法について調べた

落ちるサーブと伸びるサーブを打ち分けるようになりたい・・

 

自分の好きなラーメン屋があって、1ヵ月に1回くらい時間がある時に行くけど、

 

隣の県なので車で片道50分ぐらいかかる。ほんと自分で物好きだなぁと思うけど。

 

その店はそこにしかないから行く。だけど毎回毎回感動するほどおいしいわけではない。

 

たまには感動する時あるけど、やたらスープが冷めてたり麺が伸びてたり安定しないん

 

だよね。すべてが揃った時に初めて満足をする感じ。なんで毎回毎回違うんだろう?

 

作る人が違うのか・・?厨房が客席から見えないから多分そうかもしれない。

 

まぁでも、なんだかんだ言ってそこのラーメン好きだからまた来月も行っちゃうん

 

だろうなぁ。

 

 

落ちるのも伸びるのもアタックをする際には打ち方が変わってくる・

 

らしいけど・・そうはいっても一番重要なのはトスみたい!?

 

これが分からないと腕の筋力がなくて非力だから飛ばないとか・・

 

特別なトレーニングしなきゃなんて勘違いしてしまうらしい・・

 

 

だからサーブってなんといってもトスなんですね〜

 

トスの上げ方で落ちるのも伸びるのも決まるって事か・・

 

それはいいとして、一体どうやってそのトスを上げるのがいいんだろう?

 

と考えると頭が余計に混乱しちゃうな。

 

 

やはり私達のようなバレー経験の浅いママさんは、こうした基本のテクニック

 

に疎いもの。だけどここをマスターしないと試合にも出られないし

 

チームに貢献できない・・

 

 

だからこそ、サーブのイロハが手に取るように分かりすぐに身に付くような

 

ママさんバレーに特化した教科書のような存在をいち早く見つけ出し

 

愚直に学んでいくスタイルが上達への一番近道になるのかもしれない

 

ですよね。。

 

 

頑張りましょ^^