ママさんバレースパイクのタイミングコツについて調べた

アタックを打つときの助走・・タイミングが難しい場合はどうしたらいいの

 

最近のドラマは俳優さんや女優さんが1週間で2本とか3本ドラマを掛け持ちすることが

 

多いね。人気があるからそういうことになるのかな。だけど芸能界には暇してそうな

 

俳優さんとか結構いそうだよね。そういう人たちにもチャンスを与えてあげればいい

 

のになぁ〜と素人目線で思うけど。でも逆に考えれば掛け持ちできるって事は1本の

 

ドラマの内容が浅いからってこともあり得るよね。最近のドラマは恋愛ドラマよりも

 

骨太な社会派ドラマみたいなものが面白いなぁ。オンタイムでは見れないのでビデオに

 

録画してまとめてみるけど、面白いものは別フォルダに入れておきます。

 

 

毎回緊張と自信のなさでタイミング合わず非力な打ち方になる

 

悔しくて色々調べたら、

 

アタックを打つときの助走って大切なことは上に上がる勢いをつけること

 

らしいですね〜そのためには助走もカギを握ってくるらしい。。

 

歩幅と角度が重要らしいが・・

 

 

とは言っても角度付けたらネットに当たるし、歩幅も毎回同じように

 

取れるのかな・・?ハードルがネットと同じくらい高いな・・

 

でもここをマスターしないと娘にカッコいいところ見せられないしな〜

 

 

と思ったら、やはり私達のような経験の浅いママさんは、悩んでる時間も

 

もったいない。毎回調べても丁寧な答えが見つかるとも限らない。

 

 

だからこそ今の私達に必要なのは助走のタイミングも含め・・

 

きちんと誰でも理解できるママさんバレーに特化した教科書のようなものを

 

早期に見つけ出し、そこから効果的で効率的な練習方法やコツを学んでいく・・

 

のが上達への最短近道となるのかもしれないですよね〜

 

お互い頑張りましょ^^

 

 

 

ママさんバレーの教科書となるべくDVD

 

サーブもレシーブもトスも短時間で上達

 

時間が無くても効率よく上手くなれる方法

 

さらに180日返金保証付き

 

もっと詳しく知りたい方はこちら

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

ページ上部に戻る